2005年12月04日

たとえば

どんなに寒い夜でも、あたしは1秒でも早く彼に会いたくて、仕事から電車で帰ってくる彼を駅まで迎えに行くの。
駅からおうちまでの道は二人で、寒い寒いって白い息を吐きながらいっぱい笑うの。
おうちではあったかいごはんとお風呂。
そんな恋人同士みたいな結婚生活を送りたい!送りたぁーーーーい!わけだよ。

でも結婚しちゃうともうそんな恋愛みたいな感情なくなっちゃうんだってー半年くらいで?子どもができたら?そそそそんなのいや!ってゆーかあたしは恋人みたいなラブラブを維持します。そんな相手と結婚します。宣言!

こんな妄想をしちゃう相手はいつもヒロで、でもそんなヒロの声も、実はもう半月以上聞いていないの*
posted by mochico at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | Love | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。